インターネットFAXはネット環境の他には何も必要ない?

ネット環境の他には何も必要ない? ネット環境が整っているのならば他には必要ありませんが、サービスに申し込みする際にFAXを受信するメールアドレスと、料金の支払いに利用するクレジットカードや銀行口座が必要になります。
預金口座での申し込みの場合は確認等などの作業がある為、利用開始までに少し時間がかかりますが、クレジットカードの場合は申し込んでから即日で利用が開始できるところが多いのでより便利です。
あと紙媒体が必要になる場合はネット環境の他にプリンターが必要になります。
FAXでの連絡の際に紙を使わなくてもいいのがこのサービスの良い特徴ですが、受信したモノを印刷したい場合にはプリンターが必要です。
もしパソコンもスマートフォンも無い、ネットもネット環境も十分には整っていないけれどインターネットFAXを利用したい。外出中でパソコンもスマートフォンを持ち合わせていない。忘れてしまった。なんて場合は、「漫画喫茶」「ホテル」「図書館」などのネットが使える場所や施設でも利用できます。

ネットFAXは電話線やFAX機の必要はない?

ネットFAXは電話線やFAX機の必要はない? ネットFAXを利用することで、電話機やFAX機の必要性が無くなります。ネットFAXとは、インターネット環境を必要とするサービスです。その為、従来のように電話線を用いる必要がありません。
その理由とは、このサービスでは送受信した書類が全て提供元のクラウドへ保存されるからです。全てインターネット上で完結できるサービスの為、従来のような機器を必要としません。
受信した書類をプリントアウトする場合には、コンビニなどで印刷が可能となっています。操作方法もワンタッチですので、難しい操作は一切ありません。先方に書類を送信する場合には、クラウド上から送信処理を行うことが出来ます。必要な書類をクラウドへ保存するだけで、簡単に送信できます。
また送受信結果は全てクラウド上のレポートへ保存されます。このサービスにより、送信漏れを防ぐことが可能となっています。
また他者から届くDMなどの不要な書類もワンタッチで削除できます。その為、ペーパーを無駄にする事がありません。